内容にスキップ ナビゲーション メニューにスキップ

会社沿革

  • ​皆様の成功のための確かな基盤

    1993年の創設時、ACNは、4人の企業家(グレッグ・プロヴェンザーノ、ロバート・ステヴァノスキィ、トニー・クヴィス、マイク・クヴィス)のビジョンそのものでした。この共同創設者たちは、数え切れないほどの年月にわたりダイレクトセールスを経験しましたが、彼らが出会った他の企業や仕事の機会には満足していませんでした。一員でありたいと思えるような会社を見つけるには、そのような会社を作るしかないのだと気付きました。

    そこで彼らは目の前に用意した黄色のリーガルパッドに事業計画を策定しました。ページの片方には、彼らがうまくいくと分かっていることすべて、もう片方のページには、うまくいかないことすべてを書き留めました。そして、ページを半分に破り、ACNの背後にあり主要原則となる内容が書かれた片方のページだけを残しました。その原則とは、誠実さ、確かなビジネス手法、常に自分よりもまず庶民のニーズに応えるための取り組みについてです。その初めてまとめた書類から、人々が日常必要として使用する製品やサービスの提供に重点を置いた事業アイデアが生まれました。

    ACNは、アメリカで長距離電話サービスの再販業者として始まり、徐々に、日常的に使用する製品やサービスを25カ国の利用者に提供する企業に成長しました。ACNは、通信、エネルギー、家庭やビジネスで必要不可欠なサービスを提供する世界最大手のダイレクトセリング会社です。しかし、さらに重要なことは、数え切れないほどの個人が、自らの能力を発揮して人生を変えるために必要な手段を提供してきたことです。その上ACNは、地域社会に貢献することに熱心であり、チャリティ活動の拡大と強化を目的に、2011年、非営利団体であるACN Global Reach Charitiesを創設しました。

    ACNの共同創設者たちは、リーガルパッドに書かれたその一列の内容から、ACNがどのような会社になり、将来に向けて長く維持するために必要な制約を設定する有名な境界線を引きました。そして20年以上経った今日もACNをけん引する原則は同じなのです。

  • グレッグ・プロヴェンザーノ

    ACN社長兼共同創設者

    グレッグ・プロヴェンザーノは、個人の成長について深く取り組んでいます。人がビジネスへの取り組みと同様に一生懸命に人生に取り組むように刺激を与えたいと考えています。グレッグは、ACNの独立ビジネスオーナーにとって、リーダーでありその動機付けであろうとしています。ACNのビジョンだけでなく、ビジネスや人生の向上の方法をも彼らと共有したいと考えています。グレッグは常にIBOと連絡を取り、励まし、目標に集中させる手助けをしています。

  • ロバート・ステヴァノスキィ

    ​ACN会長兼共同創設者

    ロバート・ステヴァノスキィは、ACNの製品ポートフォリオに重点的に取り組んでいます。彼は、会社が常に最高の製品とサービスを利用者に提供し、ACNの在宅ビジネスが最高の栄養・健康製品、パーソナルケア製品、ホームサービスを提供する直接販売分野をリードするように心がけています。ロバートは、常にACNのポートフォリオを管理して、会社が最先端の技術を保ち、すべての利用者のライフスタイルに合ったオプションのバランスを取ることを目指しています。

  • トニー・クピス

    ACN副社長兼共同創設者

    トニー・クピスは、ビジネスに参加するすべてのIBOがこの実績あるビジネスモデルに従うかぎり、彼らが他の者を凌ぐために必要であるツールを持てるようにします。ダイレクトセリングへの情熱を持った生まれながらのコーチであるトニーは、世界中のリーダーたちとACNのビジョンを共有しています。

  • マイク・クピス

    ACN副社長兼共同創設者

    マイク・クヴィス自身と彼の優れた人間関係構築能力のおかげで、ACNは4つの大陸にわたり拡大し、ACNに参加した人々がすぐにグローバルビジネスをスタートすることを可能にしました。マイクは、ACNが継続してグローバルに拡張するため、新たな国々を評価する時間以外は、ACNの国際リーダーたちと対話し彼らの日々の生活をサポートしています。

  • ​ACNの米国本社

    ACNの米国本社は、アメリカノースカロライナ州コンコードに位置し、シャーロットの少しはずれにあります。この最先端の施設は17エーカーの敷地にあり140,000平方フィートに及び、ACNのグローバルな活動のための中心的な支援の拠点として、またACNの共同創設者にとっての活動拠点となっています。

    圧倒的なサービスとサポートを提供するために、コンコードのACNチームは、独立ビジネスオーナーが成功するために必要なツール、トレーニング、支援を提供します。それには、完全なバックオフィスサポート、請求書の作成、プロビジョニング、イベント企画、他にも多数あり、独立ビジネスオーナーが自分によるビジネスではなく、自分のためのビジネスができるようにします。

    コンコードの世界本社に加えて、ACNは、日本、メキシコ、オーストラリア、オランダ、韓国、カナダ、ポーランド、スウェーデンに支社を持ち、ACNのビジョンをグローバルな機会に拡大しています。