内容にスキップ ナビゲーション メニューにスキップ

サクセス・ストーリー

  • 次の成功事例はあなたかもしれません。

    ACNによって、あらゆる世代、文化、背景を持つ数えきれないほどの人々が、経済的、個人的自由を謳歌し、夢見てきた人生を送ることができるようになりました。ACNの独立ビジネスオーナー(IBO)たちは、日々必要とされ利用している製品やサービスに関する多くの選択肢をお客様に提供してきました。意欲と献身する心を備える人であれば、ACNと共に成功することができるのです。新しいことに挑戦してみましょう。ACNは長年にわたってこのビジネスモデルが主婦、経営者、弁護士など、あらゆる人々に有効であることを証明してきました。

    ビジネス・オポチュニティについて詳しく見る
  • サークル・オブ・チャンピオン

    ACNでは成功の頂点に達するために多くの時間と労力を捧げてきた最高の人材をサークル・オブ・チャンピオンと呼んでいます。このグループはACNでの成績がトップの人々及び最も売上を上げた人々からなり、1年に1回、年度の初めに選出されます。

    ビジネス・オポチュニティについて詳しく見る
  • ​サークル・オブ・チャンピオンおよびSVP(韓国)

    ウー・ウォンギュン

    私はいつもサークル・オブ・チャンピオンのメンバーになることを夢見てきました。私達(ウー氏と彼の妻)がサークル・オブ・チャンピオンのメンバーになると聞いたとき、とても嬉しかったです。私達は、いつも他の人々がサークル・オブ・チャンピオンメンバーになる手助けをしたいと考えており、彼らがサークル・オブ・チャンピオンメンバーになるために心から尽力します。また、ACNが韓国で初めてビジネスを始めたこと、それからこのような素晴らしい機会を下さったことに感謝いたします。

    あなたにとってACNとはなんですか?

    我々にとって、ACNとは楽しむことができる使命を提供してくれるビジネスです。まるで次から次へと新たな使命があるように日々感じています。ACNが私達のすべて、人生さえも注ぎ込むことができる会社であるということは幸せなことです。

    ACNと相関性のある言葉とはなんですか?

    「力を振り絞れ」が2015年のスローガンであり、また我々の目標です。我々は常に、努力と情熱を注ぎ込んだ年月が未来を作ると考えてきました。ですから、他のチームのメンバーの幸福や我々のより良いライフスタイルのために、自分を犠牲にして今年は努力をしていきます。

    ライバル

    あえて誰かを選ぶとしたら、最初にSVPの地位についたサイモン・アブード氏を選びたいと思います。可能なかぎり短期間で彼を超えたいと思います。

    5年後は?

    アジアの多くのリーダーたちと会っていることでしょう。その期間はまだ「第一段階」であり、やりたいことを止めるのは難しいものです。ACNのビジネスをすることは最高に楽しいことです。

    ACNを始める人のために

    ACNを選ぶことは正しい選択です。ACNを選択すればすぐに、その選択がなぜ素晴らしいか分かります。そしてACNのビジネスは小さな夢からスタートすることはできません。大きな夢を持たなければなりません。大物にならなければなりません。蓋の位置が高ければ高いほど、中身も大きいという「リッド(蓋)の法則」のように、ACNのビジョンは非常に高く、私たちの大きな成長は明らかです。前向きな気持ちでグローバルな感覚と大きなビジョンを持ち、未来を変えていきましょう。

    2011年に初めてACNと出会った時、私は非常に興奮しました。45億人を対象にするビジネスであり、自分専用のショッピングモールを通してビジネスするのは自分のトレンドに合致していると思いました。
    その時、いかなる否定的な考もありませんでした。そういった考えを持つ余地さえなかったのです。ただより良い人生を望んでいました。
    ACNと出会った後の人生とその前の人生は、天国と地獄のようです。本当の地獄に住んでいたわけではありませんが、非常に近いものがありました。自分の車は1500ccで地下に住んでいて、タンス、テレビもなく、電子レンジさえありませんでしたが、強く生きようとしていました。少しでも稼ごうと2、3のアルバイトをしていました。
    しかし、今の私の人生は、皆様が夢のように思う人生を超えているのです。ACNが私にくれた最大の贈り物は、自由、平和、精神の安定です。ACNは、たくさんの人に1つの決断をするだけで人生を変えるチャンスを与えてくれるのです。素晴らしい機会です。レジデュアル・インカムは、毎月もらえるボーナスのようなものです。レジデュアル・インカムのおかげで私は未来を築くことができました。以前は自分自身の未来を見つめるのが怖かったのです。今日ではSVPとして、かつての想像を超えるレジデュアル・インカムを稼いでいます。さらに驚くべきことに、その収入は蓄積される一方であり、アジア中からレジデュアル・インカムを受け取ることができるのです。これは、格別な贈り物です。
    ときどき「このように満足しきっていていいのだろうか」と思うことがあります。なので、私はこれからもアジアの多くのリーダーたちと会ってアプローチしていく予定です。レジデュアル・インカムはこうした活動に対する私のギフトです。
    ACNとは勝ち負けではなく、成功するか、あるいは現状のまま生き続けるのかなのです。自分自身に満足していないにもかかわらず、なにもしないままでいるならば、未来を変えることは無理でしょう。新しい選択があなたを待っています。さあ、さっそく始めましょう。

  • サークル・オブ・チャンピオンおよびSVP(韓国)

    パク・チャング

    私が初めてACNで働き始めてサークル・オブ・チャンピオンについて知ったとき、いつ韓国で新たなサークル・オブ・チャンピオンが生まれるのだろうかと思いました。私と敬愛する先輩方がサークル・オブ・チャンピオンになれたことは栄誉なことであります。私もACNの理念に従う指導者になるよう努力します。

    偉大な指導者はたくましく、公の場ではカリスマ性を持つべきですが、直接人と接するときは、物腰が柔らかく寛大であるべきです。私も偉大な指導者になるよう多くの努力をしてきました。

    家族

    私はACNで素晴らしいスポンサーに出会い、今では素晴らしい助言者に恵まれました。私の人生がポジティブな方向に変化したのは、こうした私にとって家族以上の人々がいたおかげです。

    ライバル

    私が目標とし超えたいと思う人は、ウー氏です。しかし、私にとって最大の目標は、世界で最高のSVPかつアジアで最高のリーダーになることです。

    5年後は?

    ジグ・ジグラー(Zig Ziglar)が話しているように、成功とは自分の欲望のことではなく他人のために尽くすことです。5年後には、私のチームのメンバーがSVPになり、彼らの夢を達成しているものと期待しています。

    ACNのビジネスをしていて常に心に浮かぶ一つの言葉は「幸福」です。このような幸福が訪れることは、私にとってこの上ない喜びです。あなたもこのような喜びを他の人々に与えることができるのです。
    新婚当初、屋根から雨洩りする462平方フィートの小さな家に住んでいました。私はおそらく必死で働いても金持ちにはなれないと思いました。しかし、ACNと出会った後、私は素晴らしい機会に恵まれたのです。
    私は現在、旅行をし、素晴らしい家族に囲まれて、私は幸せです。
    こうした夢をかなえたとき、心を揺さぶる感動を味わいました。サンホセとアリゾナでRVPとSVPになれたのです。これには興奮しました。アメリカとアジアにACNを紹介するのは栄誉なことです。パートナーたちのスピーチを見て大変感激しました。自分の成功よりも他の人々の成功を見ることは、より自分の人生をより充実させます。
    ここまで来ることができたのは、家族とパートナーたちのおかげです。ACNは、自分だけでできるビジネスではありません。大いなる力でビジネスをするためには、チームワークが必要なのです。一人の意見ではなく、他者の意見が必要であり、チームワークが無ければ、ACNで成功することはできません。
    皆様が望むものを得ることこそが成功ではないでしょうか。そして、失うものは何もないのです。

  • ​サークル・オブ・チャンピオンおよびRVP(韓国)

    ​クォン・スンギュー

    ACNに出会ってから想像もしていなかったことが起こっています。人生で受けた最も偉大な栄誉がサークル・オブ・チャンピオンです。この栄誉を我々の活動にさらに勢いをつけるためのメッセージと受け取り、アジアの模範的な指導者になるよう努力いたします。

    ​幸福

    幸福を追い求めることは、人間の本質だと思います。ACNのビジネスに集中して勢いをつけることはすべて、幸福の追求のためなのです。多くの人々がこうした幸福を欲しますが、ほんの一握りの者だけがそれを得ることができるのです。皆様が幸福を見つけることができる場所、それがACNだと思います。

    ライバル

    ライバルは私自身ですが、あえて一人を挙げるならば、SVPでサークル・オブ・チャンピオンのウー氏です。

    5年後は?

    5年後には、私はもう40代半ばになります。ACNは現時点で、アジアにおいて韓国でのみビジネスをしていますが、5年でアジア中に拡大するでしょう。私は喜びを感じながら新しい市場でビジネスをしていると思います。そして、アジア市場での他のチームメンバーの成功を応援していると思います。妻の故郷は中国なので、ACNの中国進出を願っています。今後5年でネットワークビジネスに新たな歴史が刻まれ、私たち皆がそれに携われることを願っています。

    私がACNと初めて出会ったとき、大変感銘を受けました。ACNは、世界中にサービスを繋げ、特別な会社だと思いました。
    しかし、最初に自分にこう問いかけました。「私にこのビジネスができるのだろうか?」。疑念があったことは認めなければなりません。人生において必死で働いてきましたが、いくら頑張っても350ドルの家賃を払うという現実から逃れることができませんでした。しかし、ACNと出会ってから、私の人生は一変したのです。
    将来に対する不安がないことが、ACNと出会った後の最大の変化です。そしてACNから受けた最高の贈り物は、自由です。時間の自由、選択の自由、そして経済的自由です。私はいつもACNを遠い未来だと考えていました。これは、私の未来がすでに決められていて、その未来に向かう旅なのだと。
    ビジネスにおいて何度も苦難はありましたが、乗り越えることができました。それは、すでに私の未来が決まっていたからなのです。ACNをスポーツと例えるならば、個人競技ではなくチームワークです。正しいチームワークを築くことが重要です。良い教師になるには、良い学習者にならねばなりません。この実践を通して、良いチームメンバーになれるのです。このようにして大きな成果が生まれます。我々が将来を設計するなら、ACNがそれを現実のものにしてくれます。さあ、挑戦して勝利を勝ち取りましょう。

  • サークル・オブ・チャンピオンメンバーおよびSVP

    サイモン・アブード

    学生時代に収入を得る方法として、サイモンは、ダイレクトセリング会社で働き始めました。彼の意見では、その会社には、指導力、ビジョン、誠実さが不足していましたが、当時からダイレクトセリングと通信の組み合わせから生じる機会に可能性を感じていました。

    ACNで成績がトップだったある者がサイモンにACNの共同創設者と会う機会を申し出たとき、サイモンはその機会に飛びつきました。「私の興味をひいたものは、レジデュアル・インカムを得る可能性でした」とサイモンは語ります。

    ACNファミリーへの参加してから、サイモンは顧客を獲得することにより自身の能力を最大限に生かす方法を人に伝えることに熱意を覚えています。そして自身の成功の元は、常に学ぶ姿勢を持ち、否定的な人とは距離を置き、最終結果を心に留め、短期および長期の具体的な目標を持つことにあると述べています。

  • ​サークル・オブ・チャンピオンメンバーおよびSVP

    ​マイケル・アン

    大学時代に、マイケル・アンは、ダイレクトセリングを紹介されましたが、なにかがおかしいと感じました。「周りの人に要らないと思う製品を買わせることにうんざりしていました」とマイケルは言います。

    そして彼は新たな機会と再出発のチャンスを探し始めました。「私が探していた会社は、拠点となる、時の試練に耐えてきた堅実な会社であり、真に長期的なレジデュアル・インカムを築くことができる会社でした」。ACNを紹介されたとき、マイケルはACNのビジネスモデル、そして日常生活に必要なサービスを提供することで自分の人生を変えることができることに驚きました。

    今日、マイケルの人生は大いに進展したと感じています。

  • ​サークル・オブ・チャンピオンメンバーおよびSVP

    ​デビー・デイビス

    23年以上前、夫のGeoffは、企業の役員である一方、妻のデビー・デイビスは、仕事の経験がない専業主婦でした。 ACNのビジネスを始めた頃、彼女の目標は小さなものでした。デビーは、「日曜日に家族をブランチに連れていきたかった」と言います。ですが、今日では、彼らはこれまで最も成功したACNビジネスの実績を上回っています。「現在、世界中の暮らしを良くする手助けをしています。これは、かつて夢見た以上のものです」。

    彼らは、Wounded Warrior Project、Ronald McDonald Housesや他のチャリティだけでなくさまざまな災害救援基金に寄付してきました。「ACNのおかげでお金の心配をせずにチャリティのお手伝いができるのです。自分の力で誰かの人生が少しでも楽になったと知ることは、お金には代えられない気持ちです」。

    デイビス夫妻はエクアドル、グアテマラ、コロンビア、フィリピン、ドミニカ共和国で8人の子供とその家族に資金援助してきました。「食料、衣服、学校、住宅、医療など彼らの生活必需品の費用を負担することができました。」長年にわたって、デイビスファミリーは皆、資金援助した子供たちとその家族から送られてくる手紙や写真を楽しみにしています。

    「私達には小さなことでも、彼らには全てなのです」とデビーは語ります。

  • ​サークル・オブ・チャンピオンメンバー(欧州)およびSVP

    ​ミリアム・デ・ラ・シエラ & バッシュ・ボッカーリ

    2006年にニースで開かれたACNのイベントに初めて出席したとき、ミリアムとバッシュは、すぐにACNとその限りない可能性に魅かれました。

    「ACNのコンベンションには、フランス、イギリス、その他の国から多くの人々が参加していましたが、スペインからはたった一人が小さな旗を持って来ているだけでした。なので私たちにとって、これは素晴らしい機会だと思いました」。ミリアムとバッシュの作り上げた組織は成功を収め、急速に拡大している国際的なマーケットは、ACNにおいて最も重要なものの一つです。しかし、彼女たちにとって、これはほんの始まりに過ぎません。

    スペインの実業家であるミリアム・デ・ラ・シエラ & バッシュ・ボッカーリは、短期間にACNのSVPの地位まで上りつめました。向かうところ敵なしの二人組です、さらに彼女たちの家族すべてが参加したことで、もはやこのチームを止めるものは何もないでしょう。

  • ​ACNチャンピオンサークルメンバーおよびSVP

    ​スペンサー・ハン

    ACNの独立ビジネスオーナーになる以前、スペンサーはユタ大学の野球選手でした。同僚に説得され、ロサンゼルスで開かれたACN地域イベントへ参加した後、これは見逃すわけにはいかない素晴らしい機会だと思いました。「予定はぎっしり詰まっていましたが、この機会を逃すことは非情に愚かだと感じました」とスペンサーは語ります。

    スペンサーは、ACNに大変感銘を受けたので、ビジネスに両親も参加させました。彼らは、今ではSVPであり、これはスペンサーが「ACNでの最も偉大な業績」と誇りを持って呼ぶ発展です。今日、スペンサーは、数えきれないほどの独立ビジネスオーナーたちが人生を変える手助けをしています。

  • ​サークル・オブ・チャンピオンメンバーおよびSVP

    ​パトリック・メイザー

    パトリックはピッツバーグ大学卒業後、自分で物品販売業を営んでいました。ACNについて知ったとき、弟のマイケルとこの機会を活用することにしました。兄弟は協力して他者を助け、自分たちのようにごく一般的な人々が副収入を得るための機会を作ることができると実感しました。今日、パトリックとマイケルは、彼らの両親のようにダイレクトセリングを通して成功を収めています。

  • サークル・オブ・チャンピオンおよびSVP (欧州)

    ​アート・ナポリターノ

    アート・ナポリターノは、30歳までロックバンドで活動していましたが、これから先、家や家族を持つことができるのだろうかとよく考えていました。副収入を得ながら楽しみたいと思っていたので、彼にとってネットワークマーケティングは完璧なニッチビジネスのようでした。そしてやがて彼はネットワークマーケティングで成功を収めることになり、ロックスターになる夢を棄てました。

    アートが1998年に参加した当時、ACNは2カ国で2つのサービス(長距離電話とダイヤルアップインターネット)を提供しているのみでした。「今日、ACNは、24カ国15言語のオンラインストアを通してさまざまな製品とサービスを提供するグローバルな販売流通ネットワークです。我々がどれだけ成長したかを知れば、ACNが本物だということは、明らかであり、それはとても刺激的なことです。」

    また、今日ではアートの子供たちがACNファミリーとして育ち、ビジネスを始めたことを嬉しく思っています。

  • サークル・オブ・チャンピオンおよびSVP

    ブライアン・サックス

    ブライアンと彼の妻アンドレアは、ACNでの成功によって、それぞれの夢や人生における情熱を追い求める一方、共に2人の子供たちと過ごす自由を手に入れました。

    ブライアンは、「このビジネスは、真のグローバルビジネスです。世界中の人々が、通信とエネルギーにお金を費やすからです。どんな地域に住んでいてもどんな言語を話しても構わないのです。誰もが利用するサービスなのです」と述べています。ブライアンは、彼の持つ勤労意欲と決断力によってSVPの地位に昇りつめましたが、自分の成功を当然とは考えていません。